西山美なコ
1965年兵庫県生まれ。京都私立芸術大学大学院美術研究科修了。
等身大のりかちゃんハウスを模した作品など、日本文化の特徴である「かわいい」や「ピンク」を
全面に押し出した作品で注目を集める。
女性性や装飾と社会の関係性などをテーマに制作を続け、国内外で活躍中。現在、京都精華大学で講師を勤める。
  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • slide06
  • slide07
  • slide08
  • slide09
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
  • thumb06
  • thumb07
  • thumb08
  • thumb09
笠原美希
1988年奈良県生まれ。2013年京都精華大学芸術学部大学院修了。
自身の足元を見つめ直す作業を通して、社会の断面を切り取る様な
作品を制作している。
企業のロゴや鳩といった無意識に目にするものから、
信仰や社会の捉え方を問うものまで、
扱うテーマは多岐に渡る。
現在関西を中心に活動中。
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
  • thumb06
  • thumb07
  • thumb08
春名祐麻
1988年兵庫県生まれ。2013年京都精華大学芸術学部大学院修了。
大人がコスプレをして授業を展開する「体操服プロジェクト」など、
主に「性」をモチーフにシリアスになりがちな社会を風刺する作品を制作。
一定の規範に対してユーモアを持って表現してきた。
現在関西を中心に活動中。
  • thumb08
  • thumb09
  • thumb10
  • thumb11
  • thumb12
  • thumb13
  • thumb14
  • thumb15